海外ドラマ

子育ての息抜きに!ママにおすすめの海外ドラマ Full House/フルハウス

キミー
キミー
海外ドラマ好きなキミーが、ママにおすすめの海外ドラマをご紹介します!

子どもがお昼寝中、就寝中などのママの息抜き時間に楽しめるようなおすすめ海外ドラマのご紹介です。

  • 子育ての参考になる
  • 肩の力を抜いて見ることができる

ということを意識して選んでみました。

今回の作品はFull House/フルハウス』です。

シーズン8まであるシリーズ作品ではありますが、一話ごとに完結するタイプのドラマなので、気軽に楽しめますよ。

ぜひ子育ての息抜き時間に見てみてください。

こんな方におすすめ
  • 思わず笑ってしまうコメディを求めている
  • 子どもとの接し方の参考を探している
  • 子どもの年齢が上がるにつれて、悩みの種類が変わってきた

言わずと知れたホームコメディの傑作『Full House/フルハウス』

フルハウスのシーズン1は1987年に放送されました。

もう30年以上も前に制作されたドラマだと思うと、びっくりですが、共感できることが多く、まだまだ楽しめる作品です。

妻に先立たれたダニーが3人の娘と、義理の弟ジェシー、親友のジョーイと一緒にごちゃまぜ家族として暮らし始めるお話です。

ダニーは3人娘の本当の父親ですが、ジェシージョーイは突然パパになったようなもの。

子どもを楽しませるのは得意だけれども、しつけとなると手探り状態です。

第一子を子育て中のママ、パパは共感できる部分がたくさんあるはずです。

新米ママ・新米パパの良きお手本ジェシーおいたん

特にジェシーはまだ若く、今までの自由な生活から一変、自分のやりたいことを家族に束縛されてしまう環境になかなか慣れません。

私も子どもを授かる前は、自分のやりたいことを優先して、自由奔放に生きてきたので、ジェシーの気持ちがよく分かります。

子どもはかわいいけれども、子育ては24時間、365日です。

たまには一人になりたい、好きなことをやりたいって思うことありますよね。

それでも結局、かわいい姪っ子たちが気になって、今の生活に戻るジェシー

ママもパパも慣れないうちは

  • 一日、ほぼおむつ交換で終わっちゃうよ…
  • どうして私、童謡とか歌っているんだろう
  • あれ…やたらとアンパンマンのキャラクターに詳しくなってきたぞ

など、以前とは変わってしまった自分をなかなか受け入れられないですよね。

ジェシーの心境の変化や行動を日常のヒントにしてみてください。

子どもの成長で浮上する新たな悩みと真剣に向き合う

子どもの成長に伴って、悩みの種類ってどんどん変わっていきますよね。

タナー家の3人娘は5歳違いなので、赤ちゃんから思春期まで、子育て中に起こりうる事件が頻発します。

しかし、そのたびに家族みんなで真剣に向き合って、お互いの信頼を築いていくのです。

私が真似したいタナー家のルールに、『喧嘩のあとはハグをする』があります。

どんなに大きな悩みに直面しても、ハグで弱い自分を受け入れてくれる家族がいる。

そう思ったら、人は素直に心を開けるのではないかと思います。

笑いあり、涙ありのフルハウスですが、家族の在り方について、深く考えさせられる作品です。

家族みんなで見てみてはいかがでしょうか。

 まとめ

今回はママにおすすめの海外ドラマとして、『Full House/フルハウス』をご紹介しました。

30年以上も前のドラマ作品ではありますが、今でも子育ての参考になるし、笑えるし、私も大好きなドラマです。

懐かしい~と思ったキミーと同世代のママやパパも、初耳だというママ・パパにも是非一度見てほしい作品です!

キミー
キミー
ちなみに私が一番好きな登場人物は、DJの親友でタナー家のお隣さんのキミーです。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ベビースキンケアLP

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA